ひさしぶりのお夕食

画像
ちびがひさしぶりにお夕食にきた
たんねと一緒にやってきて
なかよく譲り合ってたべている
ちびのほうが食がほそい

どこかでかわれてるか

逃げない
たんねはかなりおなかすいているみたい
写真はちび

これで大喧嘩騒ぎをおこした三匹さん
全員無事を確認

たんねとちびは
お顔似てるかな

部屋に春の黄色いお花たち

画像
黄色い花で香りのよいもの
茅野の堀のところのJAのお店に行ったらありました
フリージアに薔薇
春ですねえ
もう花器の水も凍らないので部屋に飾りました
真冬は
ストーブたいて夜とめると寒暖の差が激しくて茎がしおれてしまいますが
その時期も過ぎました
真夏は花の持ちが悪く
ちょうどこれから良い季節
これからお店にもいよいよお花がたくさんならびはじめます
フリージアも薔薇もおそらく都市部から遊びにくる人みたらびっくりするお買い得値段
流通ルートに乗らない満開になったものとか丈とかなどの関係だろうけれど
満開であっても持ちはよく4~5日は楽しめます
地元では本当に幸せです
長持ちするアネモネもでてました
アネモネは特に旬のお花
春だなあと
アネモネも一束買いました
春間近ですねえ

この子

画像
初代タンネがこなくなり
この子をタンネと呼ぶようになり
この子が一番慎重派だけれど
雨降るなか
トボトボエントランスからお行儀よく
朝きている
三匹の大喧嘩以来のご登場
昨夜はパンダがきていたけれど
常に後ろを警戒してた
タンネとちびは仲良しで
いっしょにごはんをたべる時もある

あの晩
階段でタンネとパンダが鉢合わせして
パンダをタンネが追いかけてタンネのあとをちびが必死においかけて
土手を転がりおちながら
ぎゃあぎゃあものすごい騒ぎの大喧嘩
そこまでは家人見てた

タンネがきっと勝ったのね

蓼科の朝は春の雨

画像

朝 こちらのほうが暖かかった

画像


朝、庭にでると下界が雲海
右側がちょうど茅野のビッグの辺り
左側が富士見小淵沢
山々は木曽山脈、中央アルプス

放射冷却で地面が冷えて、諏訪湖と上川の水温がちょうど霧の発生しやすい温度となって
雲がただよっていて
きれだなあと
朝、みていました

そして、雲海に行ってみよう、と
ビッグにお買い物に行ってみました
米沢のセブンイレブンの辺りまでおりてきたら
霜が地面におりていて、急に気温がぐぅんとさがり
ビッグで車をおりたら、外気温がとてつもなく寒くてびっくりしました

今日はお野菜が安いとのことで、トマトとイチゴを買い
ふたたび自宅に

自宅に戻ると、空は晴れ渡り、外もぽかぽかあたたかい、、
霜もおりていない朝

下界のほうがとっても寒いのだということを、身をもって体験したのでした

本日は、それでも気温は上がり
お昼は有賀峠を越えて辰野に行き、ふたたび有賀峠を越えて諏訪の平にきましたが
あたたかいということで
有賀峠の頂上の雪がとけ、道が水一面となっていました

これは、夕方からブラックバーンになります

冬の怖いのは、雪がとけても、水が凍り、凍るとさすがにスタッドレスでも、すべりだしたらとまらない

それにしても、おかしな天候だと
そう思うのでした

先月は、沖縄に行っていました
沖縄の料理は、油を使ったものとか、お肉料理が多く
暴飲暴食もあったのでしょうけれど
昨日まで
胃痛でぐぅの根もでない状態でした

でもおいしかったです
従姉と話していて、自分が沖縄に通いだして20年になるそうです
はじめて沖縄に訪れた時に連れて行ってもらったお店でお夕食をいただきました
お肉をあまり食べなかった従姉も
すっかりお肉を食べるようになりました
年とるものだなあと、思います

ずいぶん沖縄も変わりました

沖縄のお話は、いろいろ書きたいこともあるので
またあらためて

胃痛は治りました
たぶんね

あと
我が家には、最近、にゃんこのパンダがくるようになりました

なにがなんだか、もうわかりません
ローテーションで、にゃんこたち歩いているのかしら

ひさしっぶりに

画像
たんねがきた
車で駐車場にきたら
茶色の猫がはしり
夕食ベランダにおいて
たんねと呼んだら
きたよ
ぺろりとたべたよ
いきてたね
くわえて
どうしても人懐っこい
どこかでかわれてるかなあ
窓越しににゃあというもの

あらあら
ちびのぶんがありません
臆病もののちびちゃんは絶対人みると逃げるので
ちびちゃんは野良かなあ

でも
よかったよかった
たんねも元気なご様子です

ちびちゃんだけが来るようになった

だいぶ夜が寒くなってきた
にゃんこは大丈夫かなあ、と思う

実はたんねがごはんを食べている写真をとった翌日から
たんねがこなくなった

ちびも2日ほどこなくなり
どうしたのかなあと
心配になった

3日ほどして
ちびがいつものお夕食の時間より遅い時間、たんねがやってくる時間に窓の外にひょこんと顔をだし
ごはんをたべにやってきた

でも
たんねは来ない

たんねとちびは一緒にミルクも飲んでいたので
とても心配になる家人

キツネや野生動物にやられちゃったかなあとか
車にはねられたかなあとか
猟が解禁になったので犬とかにやられちゃったかなあとか

とても心配する

自分は、なんとなく、旅にでたのではないかなあと、楽観視している
あれほどの人懐っこい猫で
ベランダで近くにすり寄ってくるほどだったので
寒くなり、ちゃっかりどこかのおうちの猫になっているような気がする

ちびとたんねは一緒に行動していた子猫なので
おそらくきょうだい

私は猫を飼ったことがないので、猫の習性や見分け方などまったく知らないのだが
家人が
ちびはメスだよ、と、教えてくれた
お鼻とか、表情とかで、見分け方があるようだ

ちびは元気に毎晩やってくる
ちびも、どこかの家の子なのかなあ? どうなのかなあ?


思いながら、はやく慣れて、写真とらせてちょうだい、とも思う